Only You

大切な人へ贈り物 オリジナルギフト・プレゼント紹介

285 views

お祝いの気持ちは「手作りの器」に入れて渡そう 心のこもった名入れプレゼント

みなさんは家族や友人の誕生日のお祝いに何を渡しますか。相手との関係性によっては何を渡そうかと悩むことも多々あります。そこでおすすめなのが手作りの器をプレゼントすることです。気持ちがこもった贈り物として喜ばれること間違いなしです。

 有名ブランドのレディース財布・時計・バッグなら『La rumeur』

手作りというところが大事

食器やグラスを記念日に贈るというのは一般的なことです。ギフトショップに行けばそれらのものは必ずと言っていいほどありますし、みなさんも一度は食器やグラスをだれかにプレゼントしたことはあるのではないでしょうか。しかしおすすめしたいのは「手作り」の器をプレゼントすることです。

つまり自分で粘土を練って形にして、焼いて完成させた陶器や磁器の器を渡すということです。オリジナルのため世界に一つしか存在せず、その分相手にとっても非常に価値のあるものとなります。

手作りの器のメリット

手作りの器をプレゼントすることのメリットを挙げるとするならば、なんといってもまずは安価であるという点です。高価な贈り物が喜ばれるとはかぎりませんが、やはり予算が高いと贈り物の選択肢も増えます。しかし手作りの器は高くありません。

粘土代と、焼くための費用さえ払えばその他にお金がかかることはありません。意外と安価なプレゼントというのは、相手にしてみても気を使わなくてよいものです。高い贈り物でお返しをしなければならないという気持ちにさせずに済むからです。

陶芸ができるお店にいこう

今のご時世、自分の家にろくろがあって窯もあるという人はほとんどいません。ですから手作りの器を作りたければ、そのような陶芸ができる施設へ行かなければなりません。

インターネットで陶芸などのキーワードで検索すれば、身近なところにある陶芸の施設を探すことができるでしょう。営業時間や料金、できることなどを事前に下調べして、予約が必要なら予約して、さっそく足を運んでみましょう。

完成するタイミングも調べておいて、プレゼントを渡す当日には器が自分の手元にあるよう、余裕をもって行ってみましょう。

いざ器作り

陶芸の施設に行ったなら、まずは粘度を形成して器の形を決めていきます。時間制限のある施設が多いですから、器のデザインはあらかじめ決めておいたほうがはかどります。

渡す相手の顔を思い浮かべながら作るのがポイントです。相手がどんな器なら使ってくれるか、喜んでくれるかを想像するのです。また器の裏に相手のイニシャルや誕生日を彫り込むのもよいでしょう。

こういったオリジナルなサプライズができるのも手作りの器ならではの良いところです。

きれいにラッピングして渡そう

手作りの器は当日には持って帰れません。焼く時間がかかるからです。通常は数週間後に送られてくるか取りに行くかのどちらかです。

器が出来上がって手元に届いたなら、実際によく見て、ひびなどが入っていないか、彫り込んだ文字がつぶれていないかなどを確認しましょう。問題なければきれいにラッピングします。相手の誕生日の当日は心を込めて渡しましょう。手作りであることはあえて言わないほうがいいかもしれません。

器の裏に彫り込まれたイニシャルや誕生日などを見て「手作りなの?」と相手が驚いて喜ぶことも期待できるからです。

既製品よりも手で作ったものが喜ばれるもの

ここまでで誕生日に贈る手作りの器の話をしてきましたが、一般的な話をすると、どんな場合でも既製品よりも自分の手で作ったもののほうが心も込められていて、相手にも喜ばれるものです。

確かに既製品のほうが仕上がりもよくきれいに見えるかもしれません。しかし手作りのものは、どんなに不格好でも、相手のことを思って手間暇かけて作られたものだということが表れています。それに同じものがこの世にはないという点も手作りの良さです。

みなさんも一度、手作りの器を大切な人の誕生日に渡してみるのはいかがでしょうか。

プレゼント選びに人気のショップ

レディース財布・時計・バッグなら『La rumeur』

コーチ、グッチ、バーバリー、ケイト・スぺードなど人気ブランドのアイテムが勢揃い。ブランド物の財布やバッグをプレゼントするなら『La rumeur』で探してみましょう!

[カテゴリ]財布、バッグ、腕時計、アクセサリー

   

 - 生活用品・趣味